能 初舞台





2009年5月31日(日)
春の会
大槻能楽堂

能の謡で大阪の一流の能楽堂の初舞台。
久しぶりにステージの興奮で充実。



朝9時のど頭に3人。
シテ、ツレ、ワキという3役で、ぼくはワキ。
お客さんも少ない中、知り合いのフラメンコの踊り子が見に来てくれて、
心配そうななか無事終えることができた。

着物や扇子の扱いに神経を使い、
夜までぶっ続けで繰り広げられる一門の発表会では、
地謡(コーラスみたいなもんです)も3曲ほど務め、
終わってからは、中之島のロイヤルホテル・吉兆で打ち上げと
贅の極みをつくす。
今度結婚できた暁には、お嫁さんの踊りとぼくの謡で
お披露目できたらなぁと妄想。

写真は能舞台お初の3人衆。

[PR]
by mamorus7 | 2009-06-01 00:00 | 芸能


頭、いかれてる


by mamorus7

プロフィールを見る

検索