春の能舞台

2010年4月3日(土) 9:00
寺澤好聲会 春の大会
大槻能楽堂

4/1(木)は、若松で夕方に謡の自主練。
日本橋の貸衣装屋さんで着物など借りて、当日の備える。



本番の日。
はじめての能舞台から約1年。
仕事をほったらかして、お稽古に励み、
3回目の舞台は「巻絹」のワキ役。
去年も来てくれた咲子は今回も来てくれたけど、多分お姫さん登場なし。

舞台のあと、楽屋口で久田先生がぼくを呼ぶ。
咲子が楽屋見舞いに来てくれた。
久田先生にも紹介したけど、
なんかうれしいそうに離れなかった。
先生のその色気好きが芸心の肥やしになっているんや。
山路さんも来てくれてた。

寺澤先生のお父さんの仕舞いの舞台を踏む音に感動。
打ち上げは、ロイヤルホテルの吉兆。
その後、リーチバーで、弘本さんと久田先生。
弘本さんの着物の着こなしがよかったのに、
本人を誉めてあげてなかったので、
帰りのタクシーから降りるときに言うてよかった。


[PR]
by mamorus7 | 2010-04-03 09:00 | 芸能


頭、いかれてる


by mamorus7

プロフィールを見る

検索