今年も若松のおせち





2013年1月1日(火・祝) 8:00
おせち
若松

昨年8月に閉店された心斎橋の名店、若松やけど、
またおせちを誘っていただいた。



年末にうちのランチボックスをお預けして、
大晦日に取りに伺うつもりやったけど、
勘三郎さんのこととかでバタバタして、女将さんがお重を用意してくれた。
大晦日に最寄駅まで取りに伺うと、
女将さんが風呂敷に包んで紙袋を持ってきていただいた。
それなりの量になるので、スポーツタイプじゃなくて、
ママチャリで受け取りに。
行きは松屋町筋から行ったけど、帰りは長堀~なにわ筋。

そや、年末にバーに忘れた手袋とニットキャップを取りに行かなと、
周防町に下がったけど、やっぱり大晦日はやってなかった。
東心斎橋のインドレストランは開いてたけど、
大晦日のミナミは恐ろしいほど開いてない。
歩いてる人も少ない。
ここ数年で一番ひどい不景気やと感じました。

一旦家に持ち帰り、スーパーで買ったにしんと天ぷらの年越しそばをあっためて、
大晦日は夜からあらためてミナミに出陣。
元旦の5時頃まで立ち呑み屋さん1軒だけで呑み倒し、
朝自転車で帰宅してから、元日のおせち。


昨年もびっくりしたけど、今年も豪華なラインナップ。
ありがたいこっちゃですわ。
女将さんは、おせち以外にお雑煮と茶人西村園の深蒸し煎茶のティーバック、
それから祝いの印の梅干と結び昆布と福壽堂秀信のお干菓子も。





去年のおせち

澁谷 守(@mamorus7)/「若松」の検索結果 - Twilog












お箸は、近所から手作りこんにゃくと一緒に頂いた祝い箸。
服部の障害者施設「糸おかし」で作ってはる商品です。
障害者福祉サービス事業所 糸おかし

福祉夢ひろば*糸をかし*

ラブアース・テクノロジー
去年はどんだけの内容になるかわからず、
心斎橋大丸でいろいろお正月のたべものを買ったけど、
今年は祝い鯛だけにして、おせちを食べきった。
満足、大満足。

1/8(火)の夜は、女将さんのご自宅でお能の先生らと新年会。
梅田阪神で菊姫の山廃仕込(石川県)とワイン2本、
それから栗のお干菓子など買って持っていった。

さぁ、新しい年がはじまった。
※今年の干支は巳やけど、この前は21世紀の幕開け、その前は平成元年。
  天皇陛下、お体お大事に。
[PR]
by mamorus7 | 2013-01-20 08:53 | おいしいもん


頭、いかれてる


by mamorus7

プロフィールを見る

検索