お酒の前後

d0034501_19352461.jpg



2005年5月
ワインレッスン
ワークルーム

ワークルームでワイン。
4種類の白ワインと3種のチーズとともお勉強。

More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-30 02:49 | おいしいもん

カエターノ・ヴェローゾ

d0034501_19595110.jpgd0034501_10202194.jpgd0034501_10203466.jpg






Caetano Veloso
Foreign Sound」 「Caetano Lovers」 「Caetano Sings」

5月15日(日) 大阪・フェスティバルホールでのコンサート。
ジョアン・ジルベルトの魅惑的なブラジリアン・アコースティックが
大阪で披露されたのもこのフェスだった。

...More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-15 20:11 | 芸能

シルクロード・アンサンブル 7

d0034501_1481066.jpg



エンチャントメント~魅惑の響き
NHKスペシャル「新シルクロード」
オリジナル・サウンドトラック


5月8日(日) ETV特集
ヨーヨー・マとシルクロード・アンサンブルの仲間たち
~対話と創造の8日間~


【シルクロード・アンサンブルの理念3】
Creating~
「文化の大使」となり、創造的に音楽を創りだすこと~


ヨーヨー・マ
  「私は、シルクロード・アンサンブルのメンバー、ひとり一人が
   『文化の大使』になることが必要だと考えています。
   『文化の大使』とは伝統文化の担い手であることを自覚し、
   その素晴らしさを異なる文化の人たちに伝えようという
   意志をもつ人のことです。
   メンバー全員が私の考える「文化の大使」となることができれば、
   そこには必ずや創造的な音楽が生まれるはずです。」

More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-08 23:07 | 芸能

シルクロード・アンサンブル 6

d0034501_1481066.jpg



エンチャントメント~魅惑の響き
NHKスペシャル「新シルクロード」
オリジナル・サウンドトラック


5月8日(日) ETV特集
ヨーヨー・マとシルクロード・アンサンブルの仲間たち
~対話と創造の8日間~


【シルクロード・アンサンブルの理念2】
Communicating
~旅をして世界の人々と交流すること~


2004年の6月から7月にかけて、
シルクロード各地をメンバーたちが旅しました。
そしてそこに息づくメロディーを収集したり、
古代の楽器の音色を探ったりしました。

ヨーヨー・マ
  「私たちが旅を大切にする理由は、
   世界各地のすばらしい文化と出会うことで、
   人間というものがいかにクリエイティブな存在なのかを
   再確認したいからです。
   アジアからヨーロッパを結ぶ広大な地域であるシルクロード、
   そこにはさまざまな民族が生み出したさまざまな文化があります。
   山で暮らす人々は山の文化を、砂漠で暮らす人々は砂漠の文化を、
   それぞれ生み出してきました。
   そして、人々は何千年も前から互いのことを知りたいと願い、
   交流してきました。
   私たちは旅を通じて、こうした人間のおおいなる創造性に
   触れたいと願っています。」

More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-08 23:06 | 芸能

シルクロード・アンサンブル 5

d0034501_1481066.jpg



エンチャントメント~魅惑の響き
NHKスペシャル「新シルクロード」
オリジナル・サウンドトラック


5月8日(日) ETV特集
ヨーヨー・マとシルクロード・アンサンブルの仲間たち
~対話と創造の8日間~


【シルクロード・アンサンブルの理念1】
Mentoring
~東西の音楽の融合~


世界十数カ国から集まった音楽家は43人。
ここで8日間に渡る共同生活を行います。
ハープ、チェロなど西洋楽器のプロの音楽家、
イラン、アニメニアなどから来た民族楽器の演奏家、
さらに今回はメンバーの他に、
ヨーヨー・マさん自らが選んだ才能豊かな若い音楽家たちも参加しています。

ヨーヨー・マ
  「生まれ育った場所も言葉も文化も違いますが、
   ともに新しい音楽をつくりだしましょう。」

More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-08 23:05 | 芸能

シルクロード・アンサンブル 4

d0034501_1481066.jpg



エンチャントメント~魅惑の響き
NHKスペシャル「新シルクロード」
オリジナル・サウンドトラック


5月8日(日) ETV特集
ヨーヨー・マとシルクロード・アンサンブルの仲間たち
~対話と創造の8日間~


【唐の時代の中国から21世紀へ】

2004年秋、ヨーヨー・マさんはタングルウッド音楽センターで
二人のメンバーとシルクロードの音楽について話し合うことにしました。
一人は中国琵琶の奏者、ウー・マンさん。
現代音楽家に与えられるグレン・グールド賞を受賞する一方で、
古代の琵琶の楽譜の研究にも取り組んでいます。
もう一人は尺八の奏者、梅崎康次郎さんです。
カナダの音楽大学で教鞭をとる一方、
世界各地で演奏活動を続けています。

ヨーヨー・マ
  「敦煌は仏教徒や研究者だけでなく、
   古代シルクロードを愛する人にとって特別な場所です。
   敦煌の遺跡、莫高窟で見つかった楽譜をあなたは研究していますね。
   今朝の演奏はすばらしかったです。
   あなたは何を感じましたか。」

More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-08 23:04 | 芸能

シルクロード・アンサンブル 3

d0034501_1481066.jpg



エンチャントメント~魅惑の響き
NHKスペシャル「新シルクロード」
オリジナル・サウンドトラック


5月8日(日) ETV特集
ヨーヨー・マとシルクロード・アンサンブルの仲間たち
~対話と創造の8日間~


【シルクロードへの想い】

豊かな緑に囲まれたタングルウッド音楽センター。
ヨーヨー・マさんがシルクロード・アンサンブルのメンバーを呼び集めたのは、
2004年9月のことでした。
やってきたのは、中近東のイラン、そしてインドや中国などで
一流の民族音楽の演奏家として活躍する人たちです。
ヨーヨー・マさんとシルクロード・アンサンブルのメンバーたちは、
ここで8日間に渡って音楽創りを行いました。

More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-08 23:03 | 芸能

シルクロード・アンサンブル 2

d0034501_1481066.jpg



エンチャントメント~魅惑の響き
NHKスペシャル「新シルクロード」
オリジナル・サウンドトラック


5月8日(日) ETV特集
ヨーヨー・マとシルクロード・アンサンブルの仲間たち
~対話と創造の8日間~


【イントロダクション】

アメリカ・マサチューセッツ州にあるタングルウッド音楽センター
2004年秋、ここであるコンサートが開かれました。
演奏するのは、シルクロード・アンサンブルです。
メンバーは西洋クラシック音楽の演奏家、
そしてアジア各地の民族楽器の演奏家達です。
このアンサンブルを率いるのは、チェリストのヨーヨー・マさんです。
ヨーヨー・マさんはこの活動をライフワークだと常々語っています。

More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-08 23:02 | 芸能

シルクロード・アンサンブル 1

d0034501_1481066.jpg



エンチャントメント~魅惑の響き
NHKスペシャル「新シルクロード」
オリジナル・サウンドトラック


5月8日(日) ETV特集
ヨーヨー・マとシルクロード・アンサンブルの仲間たち
~対話と創造の8日間~


【番組宣伝文より】

ヨーヨー・マは、
   「テロリズムの嵐が吹き荒れる今世紀において、
    古代の交易路シルクロードは
    『相互理解』のツールとしての意味を持つ。」
との信念をもとに、2年の歳月をかけて、
世界23カ国から60人あまりの音楽家を集め、
シルクロード・アンサンブルを設立した。
2004年9月、ヨーヨー・マはアメリカ・タングルウッドに
アンサンブルのメンバーを集め、
西洋楽器とシルクロードの民族楽器をアンサンブルさせながら、
東西文化を融合する21世紀的な音楽をつくりあげていった。
シルクロードの隊商宿(キャラバンサライ)さながらタングルウッドには、
シルクロードの各地から楽器をたずさえて音楽家たちが集まってきた。
そこでは、ヨーヨー・マがシルクロードへの熱き想いを語り、
メンバー同士が議論を重ねた。
「異なる文化的背景の中で育った人々は
 本当に相互理解を深めることができるのか。」
「21世紀に、音楽家は人類の平和にどのように貢献できるのか」
「音楽家として生きることの意味」など、スリリングな対話が交わされた。
番組は、こうした対話を軸に展開しつつ、
NHKスペシャル「新シルクロード」の音楽づくりのシーンが
随所に挿入されていく90分である。

NHKスペシャル 新シルクロード

Mohini (Enchantment)/Yo-Yo Ma;The Silk Road Ensemble

イントロダクション
シルクロードへの想い
唐の時代の中国から21世紀へ
シルクロード・アンサンブルの理念1
Mentoring ~東西の音楽の融合~
シルクロード・アンサンブルの理念2
Communicating ~旅をして世界の人々と交流すること~
シルクロード・アンサンブルの理念3
Creating~ 「文化の大使」となり、創造的に音楽を創りだすこと~
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-08 23:01 | 芸能

シルクロード・アンサンブル

d0034501_1481066.jpg



エンチャントメント~魅惑の響き
NHKスペシャル「新シルクロード」
オリジナル・サウンドトラック


5月8日(日) ETV特集
ヨーヨー・マとシルクロード・アンサンブルの仲間たち
~対話と創造の8日間~


越境する音楽家、ヨーヨー・マが編成した
シルクロード・アンサンブルのドキュメンタリーをNHKで観た。

More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-08 23:00 | 芸能

日限ママをしのぶブログ集

d0034501_13534856.jpg



1967年
The Velvet Underground
The Velvet Underground & Nico

3月14日に日限ママが亡くなって、
いろんな方がブログにコメントを出されていました。

...More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-05-03 14:07 | 宗教・生死

Glamorous 80'sの話

d0034501_2136734.jpg


1981年
Deutsch Amerikanische Freundschaft
Alles Ist Gut
Mein herz macht bum

2005年
日限さんが亡くなっての振り返り。

More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-04-28 19:53 | 芸能

Glamorous 80's

1980年
JOHN LENNON射殺 (12/8)

1981年
TALKING HEADS ライブ(2/23 フェスティバルホール)
サントリー角のCM 三宅一生+Kraftwerk - Showroom Dummies
PIL“flowers of romance" 日本発売(4/25)
DAF コンサート(6/17 デュッセルドルフ)
ドイチュ=アメリカニシェ・フロイントシャフト

...More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-04-27 12:20 | 芸能

澁谷 守の軌跡

1962年2月16日生まれ、大阪府豊中市出身

●1978年(昭和53年)~1982年(昭和57年)
 高校2年生の頃から音楽雑誌『ロックマガジン』(大阪市西区)にて
 翻訳~編集アシスト~編集などを行う。
●1983年(昭和58年)~1984年(昭和59年)
 澁谷個人事務所『フェイレイ』(大阪市南区)を設立、
 編集・デザイン業務の他にアートスペース『フェイレイ』(大阪・アメリカ村)の
 運営を行う。
●1985年(昭和60年)~
 企画制作会社『株式会社フェイレイ』を設立(大阪市西区)、
 企画情報制作業を営む。
●1989年(昭和64年)~1999年(平成11年)
 FMラジオステーション『FM802』の情報セクション
 「802情報センター」の嘱託プロデューサーを務める。
●2002年~2010年
 株式会社フェイレイを休眠状態にし、派遣社員として
 各種制作に携わる。

...More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-04-25 00:00 | 遊びとか

ブログを開設します!

前々からホームページの更新性に興味は持っていたんですが、
HTMLの作業がめんどうくさくて、ほったらかしにしてました。
ようやく忙しい仕事も一段落したこと、
そしていろいろ3月から考えることがあって、
ブログを開設することにしました。
GWの時間を使ってオープンします。
[PR]
# by mamorus7 | 2005-04-24 18:03 | 遊びとか

ママのお通夜

d0034501_1754790.jpg



1973年
Lou Reed
Transformer

3月15日 少し遅れてあみだ池の和光寺に着いた。
堀江の人が亡くなるとここでお葬式になることが多いので、切ない場所だ。

...More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-03-15 17:55 | 宗教・生死

日限萬里子さんが亡くなった…

d0034501_18244571.jpg



1976年
The Eagles
HOTEL CALIFORNIA

日限ママとは、ぼくが高校生の頃からのつきあいだ。
当時、ぼくは『ロックマガジン』という雑誌の丁稚をしてて、
Palmsにお茶しにいったり、雑誌のイベントをしたりした。
1978年。

...More
[PR]
# by mamorus7 | 2005-03-14 18:31 | 宗教・生死


頭、いかれてる


by mamorus7

プロフィールを見る

検索