嘘みたいな満月

d0034501_3213659.jpg




2011年2月18日
満月

病室から夜空を見ると、
ほんときれいな満月。珍し。



「あぁ、きれいな満月」と思って、月齢を見ると
満月の日の前夜であることが多い。
(ぼくの使っているQuo Vadisの手帳は月齢が載ってる)
満月の日に限って、にじんでもひとつ。
なんでやろうと思ってたが、潮の満ちひきで
多湿にでもなってにじんで見えるんかなぁと思ってた。

人に言うと、たまたまちゃいますか?とか、
見る時間が深夜で、満月の日の前夜と思っていても、
満月の日に近い状態ちゃいますか?とか言われて、
腑に落ちひんかった。

後日、Yahoo!知恵袋で聞いてみると、
10分くらい回答されてきた。(京大もビックリ!)
回答によると、正確な満月の時間との時間差に関係するそう。
 満月の日よりも前夜のほうが満月らしく見えるのはなぜでしょうか?
ちなみに満月の時間は17時36分だったそう。
でもなんか、まだ腑に落ちひん。
ぼくの心がにじんでるんか?

ぼくのお姫さんのところにも
同じ月が光を降り注いでいると思うと、せつなくなる。
で、クリムゾンのムーン・チャイルド。
風になびくようなフリップのギターは、枯れすすきを想わせる。
 Moonchild -- King Crimson
FAYRAYのカバーもよかった。
[PR]
by mamorus7 | 2011-02-18 18:25 | 遊びとか


頭、いかれてる


by mamorus7

プロフィールを見る

検索