ことばがくりかえされる

d0034501_2223765.jpg




2011年3月17日(木)
ACジャパンのCM

テレビの番組が通常に戻りつつある中、
CMがACジャパン(旧 公共広告機構)のに差し替わって
たくさんOAされてる。



特に印象が強かったのが、「こだまでしょうか」編
詩人・金子みすゞの作品をUAが朗読しているそうだ。
 ACジャパン CM こだまでしょうか 60秒版

 「遊ぼう」っていうと「遊ぼう」っていう。
 「馬鹿」っていうと「馬鹿」っていう。
 「もう遊ばない」っていうと「遊ばない」っていう。
 そうして、あとでさみしくなって、
 「ごめんね」っていうと「ごめんね」っていう。
 こだまでしょうか、いいえ、誰でも。
 やさしく話しかければ、やさしく相手も答えてくれる。

d0034501_2224074.jpg







もう一つ気に入ったのは「あなたの手当て」編
 ACジャパン CM あなたの手当て

 忘れないでください。
 あなたの手で伝えられることが、たくさんあります。
 こどもに、あなたの手当てを。

子どもとのコミュニケーションの話だが、
人と人とのふれあいの原点かと思った。
こんな大震災時こそ、家族や身の回りの人たちと
もう一度、絆の確認すべき時。
募金で被災地に協力する以外に、足元を見つめなおす機会かと思った。
阪神大震災の教訓をこんなときこそ…。

テレビの大震災報道は観てると、正直辛い。
阪神大震災のときは、音信不通のうちのスタッフを
甲子園に探しにいった。
彼女の住んでるビルは真っ二つに折れ、安否不明。
新聞記者の女性は、その光景に絶叫していた。
地獄絵図だった。
避難所を探しまわっても見つからない。
警察や病院も…。
結局、病院から連絡があって無事だったからよかったけど。

あの時も、報道関係者は知っていても
報道されていないことがたくさんあった。
今回の大震災でもそんなことがあったりするのかも。
地獄絵図はもっと広範囲で、いたたまれない。
今は、ラジオで震災情報を聴いている。

生きてることってたいへんだ。

※次の満月は3月20日(日)3:10です。
 土曜の晩から日曜の未明にかけて満月が観れるので、
 呑むなり、願うなり、愛し合うなり、おのおのお楽しみを。
[PR]
by mamorus7 | 2011-03-17 22:54 | テレビラジオ雑誌


頭、いかれてる


by mamorus7

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

検索