人気ブログランキング |

親鸞聖人のお考え





2011年9月27日(火) 1:13
親鸞聖人の花びら
高森顕徹

亡き母の法事などをやってて、その意味がわかればなぁと思ってたので、
新聞に広告が出てた仏教の本をネットで調べてみた。



 親鸞聖人の花びら 桜の巻 | 1万年堂出版
 親鸞聖人の花びら 藤の巻 | 1万年堂出版
 『親鸞聖人の花びら』で分かる浄土真宗の葬式・法事
  ぴょんたのひまわり日記~親鸞聖人に学んだ人生の目的

浄土真宗の葬式や法事に関する親鸞さんの考え方が整理されててわかりやすそう。
でも、うちの親の実家が浄土真宗というわけではない。
法事のときに来てもらうお寺さんがたまたま浄土真宗興正派やから、
葬式なんかも浄土真宗スタイルを基本としてるだけ。
そのスタイルに合わせて、徳島の土成の親戚らの「普通」を入れ込んでる。
どうゆうふうにするかどうかは、常に父に確認したり、田舎の親戚に電話したりする。






親鸞聖人の教え・問答集-大法輪閣
梯 實圓

今は金欠状態なので、図書館で似たような本を探したら、
梯和上さんのがあった。
ぼくが参加してる仏教の勉強会でも時々話題になる先生。
こっちは法事の解説じゃなくて、本格的に親鸞さんの考え方を紹介してる本。
映画の「悪人」やテレビの「それでも、生きてゆく」を観てて気になった「悪人正機」について、
この本で観ても、哲学的にめくるめくような話でよくわからなかった。
勉強会を主催している坊さんに聞いてもよくわからなかった。
これからも勉強会に参加して、少しずつ疑問を晴らさないと。
 【仏教なぜなに問答】
by mamorus7 | 2011-09-27 01:13 | 宗教・生死


頭、いかれてる


by mamorus7

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

検索